レッスンの申し込みはこちらから!

その場で効果を体感させる痛み改善専門トレーナー

FSEM®って何?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ディズニー、おいしいご飯、マジックをこよなく愛する膝の痛み改善専門トレーナー。 膝の痛みを改善するためのワンポイント、書いています。
詳しいプロフィールはこちら

このブログでもちょこちょこ出てくるFSEM®(エフセム)

聞きなれない言葉だと思います。

今日はFSEM®ってなんやねんっていうのをお話していきます。

 

健康法の行きつく先

 

 

まずはこちらをご覧ください→What is “FSEM®”?

 

見ていただけましたか?

変でしょ?味で身体が変わるって。

僕も最初は何言ってんだ?って思いました。

でも確かに味で身体が変わったんです。

 

この合う味ダイエット®は、FSEM®の中のTaste Effectをダイエットに活かすと、驚くほど簡単に体重が落ちますよってダイエット。

ますます怪しくなってきましたよね(笑)

 

でも、今の時代ってかなりの種類のダイエットがあるじゃないですか。

例えば最近流行りの炭水化物制限ダイエットや少し前だと酵素ダイエットとか。

他にも朝バナナとか納豆とか、ためしてガッテンで紹介されると次の日にスーパーから食材が消える!なんてこともありましたよね。

 

でもって、もし僕が今からダイエットをするってなったら絶対朝バナナダイエットを選びます。

 

だって朝にバナナを食べれば痩せるのであればめちゃくちゃ簡単じゃないですか?

もう日本で一番バナナを食う男として紹介されてもいい勢いでバナナを食べまくりますよ。

ですが、実際やってみると本当にそれで痩せる人もいれば、全然痩せない人もいる。

 

いやいやいや、おかしい話でしょ!

こっちはバナナで痩せるって聞いたから、日本で一番バナナを食べているのに痩せないなんて…

詐欺だ!ってなりますよね。

 

でもこういったとき皆さん口をそろえて言うんですよ。

ダイエットの失敗した原因を。

不思議なことにみんな同じことを言うんですが、何て言うと思います?

 

「合わなかったんだよねー」

 

そうなんです。

「合わなかった」ってみんな言うんですよ。

 

じゃあ逆に、ダイエットを始める前から自分に合うダイエットがわかっていたらどうなると思います?

きっと簡単にダイエットが成功するんですよ。

 

でもね、実はここに大きな問題点があるんです。

それは何かというと、

合う/合わないってどういうことなのかわからない。って問題。

 

そう、合うとか合わないって考え方はわかるけど、

そもそも「合う」ってどういうことなのか
「合わない」ってどういうことなのか
「合う」とどんなことが身体に起きるのか
「合わない」とどんなことが身体に起きるのか

っていうのが全く分からなかったんです。

でもそれを明らかにするためのメソッドが実はFSEM®なんです。

 

FSEM®って?

正式名称は、Five Senses Effect Method(ファイブ センシズ エフェクト メソッド)。

日本語名は、五感効果と言います。

以前も書きましたが、

本来、ヒトが持っている『感覚(五感)』を磨き、
個人差がある感覚にフォーカスして個人差がある身体の反応(影響)を見つけて
利用し、ヒトが本来持っている生きる力=本能の力(本能力)を引き出すメソッドです。

開発者は前回の記事にも出てきましたが庄島義博氏。

今僕が所属している協会、日本味感学協会の代表でもあります。(協会HPはこちら→日本味感学協会)

そして何と僕と誕生日が一緒っていう(笑)

Five Senses Effectと言ってるだけあって、様々なEffectがあります。

Taste Effect
Sound Effect
Smell Effect
Touch Effect
Color Effect
Tongue Effect
Occlusion Effect
Eye Effect
Face Effect
Neck Effect

これらは全てヒトの感覚にアプローチをするものですが、Taste Effect以外にもいっぱい。

これ全部が、一人一人違う個人差を見つけ出して、あなたにはこれが合っていて、これが合っていませんよっていうのを教えてくれる、夢のようなメソッドです。

 

膝の痛みを治すにはFSEM®なしでは語れない

 

じゃあ膝の痛みに関しては?っていうと実はここも同じです。

このブログでは何度も書いていますが、膝の痛みの原因はももの前の筋肉が足りないことじゃないですよっていうのはみなさん承知だと思います。

初めて聞いたよ!って方のためにリンクをはっておきますね。

 

僕がトレーナーとして活動を始めてから本当に多くの方を見てきました。

学生時代も含めると来月でちょうど8年目になるのかな?

 

当然その中には膝を痛めた人がいっぱいいて。

でも、ももの前の筋肉をつけなくても痛いのが治った人ばかり。

例えば股関節のトレーニングをして治った人もいれば、肩甲骨のトレーニングで治った人もいる。

何で!ってなるかもしれませんが、それくらい膝を痛める原因っていっぱいあるんです。

 

やっぱり一人一人膝を痛めた原因って違うんです。

体重かもしれないし、運動のしすぎかもしれない。

運動しなさすぎもあるだろうし、事故の後遺症の可能性だってある。

だからこそ、治し方・改善の方法も一人一人違うんです。

そしてそれを教えてくれたのがFSEM®でした。

 

例えば、とある80歳の女性の話。

彼女はかなり前から膝に痛みを抱えており、もう少し症状が悪化したら手術をしないといけない。

でもできることならしたくない。

そのために運動しているはずなのに一向に膝がよくならなかったんです。

 

実はその原因は彼女の部屋のインテリアでした。

FSEM®の中のColor Effectによって分かったのは、彼女は茶色が合わないということ。

でもって、彼女の家にはウッド調の家具がいっぱいだったんです。

そりゃ膝も治りませんよね、合わないものに囲まれてるんですもの。

 

じゃあ合う色は何だったのかというと、白がめちゃくちゃ合っていたんです。

だから僕は彼女に、家具に白のレースの布などをかけるようにアドバイスをしました。

そしたらなんとあれだけ悩まされていた膝の痛みが徐々に回復していったんです。

 

治るとは思っていましたが、僕も彼女も驚きました(笑)

白増やしただけで治るなんてって。

 

でも膝を痛めるきっかけって実はそんな簡単なことだったりします。

合わない色を見ながら生活していたり、合わない味をとって運動していたり。

だからこそ簡単に改善できるケースがいっぱいあるんです。

 

もしこれを見ているあなたが、もしくはあなたの周りに、なかなか膝が治らないって方がいたらそれはチャンスですよ!

もしかしたら身近なところに原因が転がってるかもしれません。

少しでも気になったあなた!

ご連絡ください!

あなたの膝が嘘みたいに痛くなくなるかもしれませんよ^^

 

ってことで今回はここまで!

では♪

 

 

 

 

僕がトップアスリートにも伝えた
膝の痛みを改善するためのエクササイズを
まとめて動画にし、しかも無料で配布することにしました。

僕がトップアスリートにも伝えた、

膝の痛みを改善するためのエクササイズを

「動画セミナー」という形でまとめました。

ぜひあなたのその膝の痛みを改善するのに

お役立てください。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ディズニー、おいしいご飯、マジックをこよなく愛する膝の痛み改善専門トレーナー。 膝の痛みを改善するためのワンポイント、書いています。
詳しいプロフィールはこちら